ネットショップを開きたい

こんにちは、コトノハです。

私の父は個人で小さな電気屋さんを営んでいます。電気屋といっても家電販売ではなく、電気設備の施設や家電製品の修理などです。
小さいころ、よく父の仕事場に遊びに行ってました。
仕事場ではニッパーやペンチや半田ごてをおもちゃにしていて、気づいたとき(中学生くらい)には自分でラジオキットを買ってきて組み立てたり男の子みたいなことをやってました。

そんな私が扱いなれた道具を使った「女子らしい(?)」趣味が「ワイヤークラフト」です。針金細工ですね。
細いものから太いものまでの針金を使って、ラジオペンチやニッパーでクルクルプチプチやりながら針金を細工していきます。
針金だけでなく、ビニールチューブやガラスビーズなども使います。
東京で暮らしていた24歳くらいの時になんとなく教室に通いだし、凝っていた時期には土日に一日中やってました(笑)。
女性の場合、実用的なものを作る傾向があります。物を入れるかごとか各種のホルダーとかです。
男性の場合、自転車とかバイクなんかの装飾品的なものを作る傾向があります。
私は主に「装飾品的」なものをつくります。おっさんですね(笑)。
昆虫図鑑を見ながらトンボとか蝶など作ってます。

で、本題。

自信作をネットショップで売ってみたいと思っています。
作品に絶対的自信があるわけではありません。
商売してお金儲けがしたいわけではありません(お小遣いはほしいけど)。
ネットショップに興味があるんです。

最近は無料でネットショップを開設できて、「売れた時だけ何パーセント徴収」みたいなサービスがあります。
これだと売れなくても(たぶん売れないと思いますが)ノーリスクかな?
でもモノが壊れやすいものだから配達途中で壊れたらどうしよう?とか、そもそもどう梱包するのか?とか、いまいち踏み込めません。
ネットショップのサービスをお借りしてショップを開くのは簡単なんだろうけど、開いたからには売れてほしい。
売れなくても問合せくらいのリアクションは欲しい。
リアクションなくてもアクセスくらいは欲しい。
でも作っただけではアクセスないのは容易に想像できます。
集客、どうしよう・・・と悩み始めます。

本当はネットショップではなく実店舗を持ちたいんです。
物販の店舗でなくてもいいんです。なにかのお役に立てるなら「事務所」を持ちたいんです。
たぶんネットショップ自体がどうこうじゃなくて、「私、こんな仕事やってます!」って言えるなにかが欲しいのだという事でしょうか・・・・

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP