毎月の収支計画

こんにちは、コトノハです。

結婚して退職したため、私自身の収入がなくなりました。
結婚前は漠然と「結婚しても仕事は辞めないかなぁ~」と考えていたし、いざ自分自身の収入がなくなると不安でなりません。
働いていたころの貯金がすくなからずあるので、当面のお小遣いには苦労しないとはいえ、長い目でみた不安はやはり大きいです。
そもそも、専業主婦であれば旦那さまの稼ぎを計画的に使っていけばいいのですが、「人の稼ぎを見越して計画をたてる」ということに違和感があります。
どうも私は専業主婦に向いていないのか・・・(笑)

まず、毎月の生活費の計画(妄想程度)をたてました。
そこから少々の黒字を捻出して将来のための貯蓄目標をたてました。
自宅購入、子供の学資、マイカーなど、そして老後、ですね。
そして・・・・お金の大切さを今更ながら噛みしめてしまっています(笑)。

そもそも、あまり計画的にお金を使うタイプでもなかったので、毎月の生活費だけでも実は不安です。
旦那さまの収入だけで毎月生活していけるのか?ってことです。
まぁ平均的な年収はありますから、それで生活していけなければ私がよほどダメだってことになりますけど。

まだまだ時間的な余裕はあるけれど、一番の不安はやはり老後資金でしょうか。
年金はあてになりそうもないので、貯蓄や投資といった今まで全く考えてもみなかったことに(おいおい)最近興味がでてきました。
銀行がキャンペーンでやっているような高金利の定期預金なんかに敏感になりました。
インターネットで見かける投資信託などの広告にも反応するようになっちゃいました。
地元福岡の実家近くの土地評価額とかも気になり始めました。
「子育て支援」とか「女性の活用」などといった政治のうたい文句にも反応しちゃってます。

結婚前のなんとなくのイメージでは仕事を辞めることは考えてなかったので、子育てしながら働いて私の稼ぎは将来の貯蓄、みたいなイメージでいたのですが、大きく考え方を変えて順応していくしかありませんね。

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP