節約を考える!旦那のリアクション(-“-)

こんにちは、コトノハです。

結婚退職を機に大阪へ転居し新生活三か月目となりました。
そろそろ家庭の財政計画立案に着手しようと思います(笑)。


退職により私自身は収入がなくなりましたが今のところなんとなく独立会計のようなものです。
旦那さまから給与振込口座の通帳・キャッシュカードなどは預かりましたが、私の独身時代からの口座はまだクレジットカード引き落としなどが行われています。なので、これを生活費口座(旦那さまの給与口座)に振り返ると同時に、無駄使いがあれば見直したいな、と・・・

そんな計画を旦那さまに話しました。
今日は久しぶりに帰宅が早く、夕食後旦那さまはぼぉ~っとテレビを見ていましたが、私は片づけをしながら今後のお金の話しをすると「あ~、いいんじゃないのぉ~」と、テレビ見ながら気のない返事・・・
将来のことなんか何も考えてない様子です。
まったく、男ってものは・・・(-“-)

ただ、直後に「バサッ!」とソファから身を起こして「ねぇねぇ、小遣いってどれくらいになるの?」だって・・・

ん~、そうなんですよね、今は月に三万円に設定してお小遣い口座に振り込んでいますが、私自身が働いていたころのお付き合いなんかを考えると、ちょっと三万円は少ないのかな?と思っています。
世間的には平均的お小遣いだと思っているのでなんとかこれでやりくりして欲しいんですが、例えば私が働いていたらやっぱり交際費含めてお小遣い三万円はちょっと寂しいと思います。

なので、これには「ん~、考えとく」と、今度は私が気のない返事ではぐらかしておきました(笑)。

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP