BIGLOBEスマホのiPhone6/6Plus(リフレッシュ品)ってどうなのよ?というお話し

BIGLOBE iPhone6/6Plus梱包状態

こんにちは、コトノハです。

人気のスマホiPhoneですが、格安SIMではUQモバイルとワイモバイルがiPhone5Sをセット販売しています。

これはそれぞれの親会社であるauとソフトバンクの在庫品であろうと推測されます、きっと大量に在庫抱えちゃってるんでしょうね。

そして、それ以外にBIGLOBEがiPhone6/6Plusをセット販売しています。こちらは独自かどうかわかりませんが国際的な調達ルートで仕入れているみたいです。怪しいですね(笑)。

iPhoneはApple Care+を使うとすぐにリフレッシュ品と交換してくれるし、また新型販売での下取りもしてくれます。中古市場に大量に出回っているのも想像に易いですね。

というわけで、物珍しさもあってBIGLOBEのiPhone6/6Plusについて調べてみました。

BIGLOBEスマホのiPhone6/6Plus

まずはお値段

BIGLOBEスマホでセット販売しているのはiPhone6/6Plus。どちらも16GBモデルで色はシルバーのみ。

そして気になるお値段は、6/6Plusともに54,720円(2,280円 × 24回)です。ともに54,720円(2,280円 × 24回)ですよ。

今、Appleストアで買えるiPhoneは下表のとおりです。

モデル アップル販売価格
iPhoneSE(16GB) 44,800円
iPhone6S(32GB) 61,800円
iPhone6S Plus(32GB) 72,800円
iPhone7(32GB) 72,800円
iPhone7 Plus Plus(32GB) 85,800円

ん~、BIGLOBE iPhoneが高いのか安いのか、まぁiPhoneだとあんまり関係ないんでしょうかね?どうなんでしょうか?

iPhone6Plusで54,720円ならアリなのかなぁ?どうなんだろう?16GBじゃちときついか?

リフレッシュ品

BIGLOBEのFAQによると国内流通品ではなく国際調達の模様。

Q:どこの国・地域で販売されているiPhoneですか?
A:時期により調達先が変更になる場合があるため、お答えできかねます。BIGLOBE LTE・3Gでご利用いただけることは確認済みの端末になります。
Q:ACアダプタは同梱されていますか?
A:日本国内の規格に準拠していないため、同梱しておりません。必要な方は弊社にて販売しておりますので、あわせてお申し込みください。
Q:日本国内向けのiPhoneとの違いはありますか?
A:印刷物に日本語表記がない、カメラのシャッター音が鳴る・鳴らないなどの違いがある場合がございます(調達先によって異なります)。

これから推測されるのは「当然、SIMロックはかかっていないだろう」ということ。iPhone6/6PlusのSIMフリー版は今となっては貴重。

iPhone6(32GB)をiPhone7の下取りに出してしまった私としては(お値段は置いといて)ちょっと欲しいところです。

ちなみに梱包状態はこんな感じらしい。

BIGLOBE iPhone6/6Plus梱包状態

なにやらアキバの軒先でカゴ売りされてそうな感じです。怪しいですね。

保証はどうなる?

問題は保証。

Q:修理はできますか?
A:ビッグローブではお受けしておりません。メーカーにお問い合わせください。
Q:メーカー保証、Apple社の「Apple Care+ for iPhone」は受けられますか?
A:メーカー保証はご購入より1年間となります。また、「Apple Care+ for iPhone」につきましては、Apple社へお問い合わせください。

「メーカー」と言ってるのは当然Appleのことでしょう。で、「メーカー保証はご購入より1年間」ってところ。「購入」とは当然BIGLOBEからの購入を言ってるんですよね?

ちょっと突撃してみましょうかね、、、

BIGLOBE端末あんしんサービス

BIGLOBEのサービスを見てみると「BIGLOBE端末あんしんサービス」という月額380円のオプションサービスがあります。BIGLOBEで購入したスマホの保証延長・水没・全損などを補償してくれるサービスです。

が、iPhone6/6Plusは対象外となっています!

BIGLOBE SIM端末保証サービス

もうひとつ、「BIGLOBE SIM端末保証サービス」という月額500円のオプションサービスもあります。BIGLOBEでの購入以外のスマホを補償してくれるサービス、最近流行りのモバイル保険ですね。

ところがBIGLOBEではこのオプションでも「対象機種はAndroidのみ」と言っています。

そもそもこの「BIGLOBE SIM端末保証サービス」って株式会社プロダクト・ワランティ・ジャパンという会社が格安SIM各社へ提供しているモバイル保険です。

楽天モバイル・DMMモバイル・IIJmioなどでも同じサービスが提供されています。そして、同様の保険サービスが他社ではiPhoneも対象となっているのに、なぜBIGLOBEは「Androidのみ」なんだろうと、ここでも疑ってしまう。

なんだか、BIGLOBE本人が有料オプションでさえ保証できないなんて、怪しさ満点な気がしてきました(笑)。

怪しいですよね、これ(しつこい)。

PR:勇者はこちらからポチ

なんとも怪しいBIGLOBE版iPhone6/6Plusですが、興味のある方はこちらをご覧ください。

「ご好評につき、現在品切れ中です。次回の入荷は11月25日予定です。」とのことです。

iPhone6/6PlusのSIMフリー版は欲しいかも

iPhone6のおもひで

さて、ここからは個人的なお話しです。

私は2年間お世話になったau版iPhone6(32GB)をつい先日下取りに出してau版iPhone7に機種変更してしまいました。これに関する経緯はこちらの記事で。

要するに、私のiPhone6はauロックがかかっていたためmineoやIIJmioのau VoLTE SIMが使うことができずに格安SIMで使うことを諦めた、という経緯があります。
※本当はiPhone7が欲しかったというのも大きいけど

iPhone6の前はソフトバンクのiPhone5を使っていたのですが、大きくなってもとっても薄くなったiPhone6は非常に良いスマホでした。また、下取り直前に画面を割ってしまいリフレッシュ品に交換してもらったことから、非常にもったいないことをしたと思っています。

iPhone6Plusへのおもひ

私はタブレットとしてNexus7(2013)を使っています。今でも十分現役で、すばらしいタブレットです。

ですが、人間の欲には限りがなく、やがて不満が出てくるわけです。

まず、Wi-Fiモデルであること。買った当時は良かったのですが、さすがにこれだけ格安SIMが安くで出回るとやはりSIMを刺して使いたいもの。

そして、メインで使っているiPhoneとNexus7(2013)の中間くらいのモデルが欲しいこと。欲しいなぁと思い始めたころはXperia Z Ultraを検討していましたが、決断力の無さが災いしまして、すでに入手不可。

そんな時にiPhone6を使いながら「お、iPhone6Plusとかいいんじゃないの??!!」と思ってしまったわけです。

よほどiPhone7に乗り換える時にPlusにしようかと思いましたが、それはまた別の問題。メインのiPhone6(iPhone7)があってのPlusなわけです。

つまりはコレクションとして欲しい

つまり、何が言いたいかというと、コレクションとしてiPhone6PlusのSIMフリーが欲しいなぁ、ということです(笑)。

別にiPhone6Plusでなくても、iPhone6S Plusでも(願わくば)iPhone7Plusでもいいのですが、Plusが欲しいわけです。iPhoneのPlusをサブ機として使うなんてなんともまぁ贅沢な話しなのですが、結婚してからというものデジモノに投資してないわけで(iPhone7機種変更は除く)、1台くらいは買ってもいいんじゃないかな?とか思っているわけです。

そんな時にBIGLOBEのiPhone6Plus(お値段54,720円)を見てフツフツと物欲が湧いてきてしまったのです。

さて、この物欲、今後どうなっていくのでしょうか・・・

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP