ZenFone3 Ultra(ZU680KL)発売!6.8インチDSDS(4G/3G)、これは欲しいっ!

こんにちは、コトノハです。

今年ももう12月、早いですね、物欲の冬です。

最近どうしたんでしょう、新型ラッシュで次から次へと発表されます。

ZenFone3 Ultra….6.8インチ・4G/3Gデュアルスタンバイ・auフル対応、これはついに物欲が最高潮に達してしまうかもしれない端末です。

ついに(現時点で)理想のスマホが登場した・・・ような気がしています。

しかし、油断していました、以前Expansysで見つけた時にもポチりそうになったのですが、その時は「日本発売はない」と言われていたのですが、その後すっかり放置していました。

いかん、ちょっと頭を冷やさないとポチってしまいそうです。

ZenFone3 Ultra(ZU680KL)のスペック

基本スペック

まずは「ZenFone3 Ultra(ZU6801KL)」の基本スペックです。

メーカー名 ASUS
型番 ZU680KL
寸法(高さ×幅×厚さ) 約186.4×93.9×6.8mm
質量 約233g
ディスプレイ
(サイズ/タイプ/解像度)
6.8型(フルHD)IPS液晶
カメラ メイン 約2300万画素
サブ 約800万画素
電池容量 4600mAh
OS Android 6.0.1
チップセット Qualcomm® Snapdragon™ 652
クロック数 / コア数 1.8GHz/オクタコア
本体メモリ容量※1 ROM 32GB
RAM 4GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSDXC/2TB
防水 ×
防塵 ×
対応言語 日本語
英語
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
225Mbps※2
国際ローミング
※データ通信はできません
Bluetooth® Ver4.2
WI-FI規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
テザリング

ファーストビューはこちらをご覧ください。

【外部リンク:ASUS ZenFone3 Ultra(ZU680KL) | Asus】

スペックはZenFone3とほぼ同様、画面サイズが6.8インチでNexus7とほぼ同じだけど本体サイズは一回りくらい小さいのかな?

バッテリーは4,600mAh、Wi-Fiはac対応。

さて、この端末、発売された時には「ズルトラ難民の希望の星」とか言われてて、私もExpansysでポチりそうになったのですが、その時はたしか以下の理由であきらめたような・・・

  • mineo(マイネオ)のプランAのSIMが(たしか)使えなかった
  • Z Ultraに夢中だったので、「防水」なしにちょっと・・・(本当は防水いらないんだけど)
  • 値段が高かった・・・

しかし、いざ国内発売されてしまい、しかもau対応になってしまうと、なんとも欲しくなってしまいます。

ん~、先日発表された「ZenFone3 Laser」に一瞬こころ惹かれながらも、「望んでいる端末とはちょっと違う」と購入断念したばかりなんですが、なんだかついに理想の端末が出たような気がします。

ZenFone3 Laserを諦めた要因としては・・・

  • 今使っているNexus7の後継が欲しい、SIM挿して使いたい!
  • 個人用と仕事用を1台にまとめたい!
  • スペックは別に「最強っ!」ってことでなくても良い

こんな感じでZenFone3 Laserへの物欲は絶ったのですが、一週間も持たなかったなぁ~。

これ、欲しいなぁ~

【外部リンク:Asus ZenFone3 Ultraカタログ | ASUS 】

  • 6.8インチディスプレイ、Nexus7後継にしたい、本も読めて通話もできる
  • CA(キャリアアグリケーション)対応で下り最大225Mbps(そんなにいらないけど)
  • だけど、でかすぎないか?これで通話するのは恥ずかしい?(一応♀なので)
  • 国内キャリアフル対応、4G/3Gデュアルスタンバイ

対応周波数

対応周波数も見てみます。

4G(LTE)周波数

Band 周波数 ZenFone3 Ultra
(ZU680KL)
docomo au sb
1 2,100MHz
3 1,800MHz ×
5 850MHz × × ×
7 2,600MHz × × ×
8 900MHz × ×
11 1,500MHz × ×
18 800MHz × ×
19 800MHz × ×
20 800MHz × × ×
21 1,500MHz × × ×
26 850MHz × ×
28 700MHz
38 2,570-2,620MHz × × ×
40 2,300-2,400MHz × × ×
41 2,496-2,690MHz × WiMAX2+ AXGP

※「◎」は主力周波数(いわゆるプラチナバンド)

LTEについては国内フル対応、そしてau VoLTE対応です。

3G(W-CDMA)周波数

ZenFone3 Ultraはauの3G通信方式「CDMA2000」には対応していません。

Band 周波数 ZenFone3 Ultra
(ZU680KL)
docomo au sb
1 2,100MHz ×
2 1,900MHz × × ×
5 850MHz × × ×
6 800MHz × ×
8 900MHz × ×
9 1,700MHz × ×
11 1,500MHz × × ×
19 800MHz × ×

※「◎」は主力周波数(いわゆるプラチナバンド)
3G通信においてもドコモ「FOMAプラスエリア」「ソフトバンクプラチナエリア」に対応、山間部での音声通話も安心というところでしょうか。

auの3G「WCDMA2000」には対応していません、こちらももはや当たり前。

  • 国内キャリアプラチナバンド(LTE)フル対応、au VoLTE対応
  • ドコモ「FOMAプラスエリア」対応
  • ソフトバンクプラチナバンド(3G/4G)対応
  • つまり国内フル対応、格安SIMファンとしては1台は持っていたい!
  • 未確認・想像だけど、ドコモVoLTEには未対応?要確認

ZenFone3 Ultra(ZU680KL)の販売情報

ZenFone3 Ultraの購入情報です。単品販売は今のところ公式サイト「ASUSショップ」のみ、格安SIMとのセット販売もこれから、という感じでしょう。とにかくUQモバイルが飛ばしすぎな感じです。

ASUS SHOP

本家Asusショップでも予約受け付けが開始されました。2016年12月9日発売開始だそうです。

本体価格59,800円(税抜き)で、税込64,584円販売です。特典で、「純正USBケーブル」プレゼント中です。

ASUSショップを見てみる

UQモバイル

UQモバイルでは現時点(2016/12/1)で、新料金プラン「ぴったりプラン」「たっぷりプラン」とのセット販売を発表しました。

オンラインショップでの予約受付は現時点で「準備中」

【外部リンク:ニュースリリース | UQコミュニケーションズ】

販売開始は2016年12月16日からです。

13,800円(頭金) + 1,500円 × (24回) = 49,800円

ん~、高いっ、現時点ではUQモバイルの端末購入補てん「マンスリー割」は「0円」です。

UQモバイルの人気料金プラン「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」の詳細は、こちらの記事をご覧ください。



UQモバイルを見てみる

楽天モバイル(完売)

週末からの楽天スーパーセールで楽天モバイルの楽天市場店が販売するみたいです。音声通話SIMとの抱き合わせですが、なんと32,800円(税込)で事務手数料込

楽天スーパーセールなので期間・時間限定で「2016/12/3(土)19:00 ~ 2016/12/8(木)1:59」で1,000台限定だそうな。

ほぼ半額なので安いといば超安いですが、楽天モバイル通話SIMとのセットなので通話SIM検討中の方には超お買い得。

2016/12/3追記
「ローズゴールド」は30秒、「グレー」は120秒、「シルバー」は150秒の瞬殺でした、楽天すごい~


楽天市場でZenFone3 Ultraを見てみる

まとめ

ちょっと、頭冷やし中・・・・・・・・・・・・・

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP