mineoが「5分かけ放題」3月開始、「通話定額」ってなんだったんだ??

こんにちは、コトノハです。

mineoが3月から「5分かけ放題」サービスを開始するとアナウンスされています。アナウンスって言っても、ブログ「マイネ王」の記事なんですけどね。

格安SIMではすっかり定番になりつつある「5分かけ放題」ですが、mineoはいささか乗り遅れた感が・・・

すでに提供済みの「通話定額30/60」が失敗だった、ってことかな?

【外部リンク:mineoでも「5分かけ放題サービス」を3月から提供開始! | マイネ王】


新サービス「mineoでんわ」

サービス概要

mineoの「5分かけ放題」は専用アプリ「mineoでんわ」を利用するとのことで、プレフィクス(事業者番号)系の回線利用とのこと。マイネ王よりサービス概要を転載。

5分かけ放題サービスの概要

  • サービス名:5分かけ放題サービス
  • 提供開始時期:2017年3月1日(水)
  • サービス内容:5分以内の国内通話が何度でも無料
  • 月額料金:850円
  • 初期費用:無料
  • 利用方法:専用アプリをダウンロードし、アプリから発信する
  • 番号通知:発信先には発信元の090、080番号等がそのまま表示

mineo通話サービス
転載:マイネ王

「mineoでんわ」単独での「通話料金10円/30秒」ができるのかどうか、5分かけ放題オプション専用なのか、については不明。

現時点(2016/12/7)では詳細は明らかではありませんが、「みおふぉんダイアル」が家族間通話に特化した料金優遇体系で差別化していることから、サービス精神満点のmineoにも「5分かけ放題」以外に一捻り欲しいところです。

サービス回線事業者

さて、現時点で事業者番号(プレフィクス番号)が記載されていませんが、たぶん0037系の楽天コミュニケーションズ、つまり「楽天でんわ」のOEMかな?(想像ですが)

みおふぉんダイアルもDMMトークも0037系なので、mineoでんわも・・・もしかすると0035系(NTTコミュニケーションズ)か?

ま、これはどっちでも構わないでしょう。

通話定額30/60

サービス概要

mineoではすでに「通話定額30/60」を提供しています。

こんな感じのサービスです。

サービス 月額料金 サービス内容 超過時料金 お得度
通話定額30 840円 30分の通話定額 20円/30秒 最大360円おトク
通話定額60 1,680円 60分の通話定額 最大720円おトク

サービス開始時にブログ「マイネ王」で「5分かけ放題か、通話定額か迷ったけど通話定額を採用した」みたいな記事がありました。

「mineoでんわ」は遅かった??

でもねぇ、この「通話定額」って全然お得じゃないですよね、「最大360円おトク」とか言ってますが、これは通話料金20円/30秒で計算した場合。素直に「楽天でんわ(10円/30秒)」使えば大損なサービスです。

もちろん、特番を使わない通話なので、VoLTE通話の場合は高音質通話ができる、とかのメリットはあると思います。が、そこは拘るところじゃないと思います。

「5分かけ放題」でも「通話定額」でも良いとは思いますが、やはり通話料金のベースはもはや10円/30秒で設定すべき。

なので、最初に通話定額を提供した時点で「mineoでんわ」を提供しておかなきゃ競争力がないのは分かっていたこと。

通話定額サービスの改善があるといいかも

「mineoでんわ」の開始に伴って、ついでなので通話定額の料金見直しとかやってくれるとmineoらしいと思います。

こんな感じのサービスへ改変?

サービス 月額料金 サービス内容 超過時料金 お得度
通話定額30 500円 30分の通話定額 10円/30秒 最少でも700円おトク
通話定額60 1,000円 60分の通話定額 最少でも1,400円おトク

ついでに「無料通話の余った分は最大3か月繰り越し可能」とかやってくれると、例えばドコモの「タイプSS/Sバリュー」などのユーザーをごっそり持っていけるかもしれません(笑)。

バリュープランなど、「通話定額・繰り越し可能」のプランって未だに人気のあるプランらしいので、「通話サービスに弱い格安SIM」の起爆剤になりそうな気がしますが、いかがでしょうか?

まとめ

やっぱりmineoは小回りきくのかな、という印象

やはり通話料金のお得感を出すサービスで「20円/30秒」計算ではお得感がありません。なので、mineoの通話定額30/60の初期はまずは失敗かな?

mineoが通話定額30/60を始めた時に「これはちょっと・・・」と思っていましたが、今回、思いのほか立ち回りが速いなぁ、と感じました。

やはりmineo(ケイ・オプティコム)は小回りの利く会社だな、と感じました。

(我が家のeo光が最近夜になると超遅いのも何とかしてほしいものです)

バリュープランに殴り込みしてほしい

「フリータンク」とか「パケットギフト」とか、画期的なサービスを提供してきたmineo、すっかり先駆者IIJmioのお株を奪っている感じですが、本当にバリュープランに殴り込み駆けて通話重視のユーザーの取り込みに本腰入れてほしい、と思います。

いや、「通話定額価格改定」「無料通話の余りは翌月繰越」とかやったから取り込めるかどうかわかりませんが、見てて面白そうなのでぜひやってほしいです。

格安SIMの良いところとしては「パケット単価が安い」がクローズアップされ「通話重視の人はあまりお得ではない」というのが一般的になっていますが、そうじゃないところを見せてほしいですね。

とにかく、ぼったくりの大手キャリアに一泡吹かせてほしいと(iPhone7でauにボったくられてる)私は思うわけです。

mineo、頑張れ!IIJも頑張れっ!!


>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP