iOS8.3でau VoLTEに対応!うれしいーーー!!

iPhone6 VoLTE対応

こんにちは、コトノハです。

auにMNPして最大の不満だったのが、スピーカーフォンにして地図を見ながら話しをする、みたいな、通話と通信を同時にやることができないことでした。ドコモやソフトバンクは通話中は3Gながら同時に通信ができたので、通話と通信が当時にできるのですが、auはこれができない・・・通話(3G)がはじまると通信はできない仕様だったのが、最大の不満でした。

そ・し・て・・・iOS8.3が出ましたね。ついにVoLTEに対応、です。つまり、通話が4Gになる、ということです。さっそくアップデートしてみました。

これまでのauの不満

auはドコモやソフトバンクとは3Gの通信規格が違うため、Googleマップを見ながらスピーカーフォンで話しをする、というような通話と通信の同時進行ができませんでした。これがauにMNPしてからの私の最大の不満でした。いや、別にGoogleマップ見ながらスピーカーフォンで話しをする、ってほとんどやりませんけど、他の人ができることを私ができない、ってのが不満だったんです(笑)。そして、iOS8.3でVoLTEに対応したことで、やっと人並みの事が、しかも4G(LTE)でできるようになったんです!!うれしぃーー!!
さっそく、アップデートしました。

iOS8.3へのアップデートとVoLTEの有効化

私がいつも愛読しているでじねこさんのブログでくわしく述べられているので、そちらを参照してください(笑・・手抜き)。

【外部リンク:でじねこ.com】

でじねこさんの説明ではiOSのアップデート後にキャリアアップデートが必要、とのことでしたが、私の場合はiOSのアップデートが終わった時にはすでにキャリアアップデートも終わっていました。なので、即、「設定→モバイルデータ通信→4Gをオン」で「音声通話およびデータ」をチェックです。
これでVoLTEが有効化されました。

使ってみた

さて、VoLTEの売り、というと「通話音質が良い」ということになりますが、でじねこさんのブログによると、iPhone6同志でなければ「通話音質が良い」とはならないみたい。私の場合は通話音質よりも通話と通信の同時進行狙いがメインなので早速やってみました。

まずは自宅の固定電話に電話して(かけ放題なので)固定電話の受話器をあげて通話開始。そしてGoogleマップを起動して地図検索、通話と通信が同時にできることを確認しました。その後、もとの設定であった「設定→モバイルデータ通信→4Gをオン」で「データのみ」をチェックして同じことをしてみましたが、当然通話中にGoogleマップを見ることはできませんでした。

やったー!これでやっと人並みに通話と通信が同時にできるようになりました。
その後、ちょっと友人に電話してみました。相手はドコモのAndroidなんですが、気のせいかちょっとだけ音声が良く聞こえるような気がします(笑)。現時点でのVoLTEでの通話音質向上は同じキャリア同志なので、気のせいなんでしょうけどね。

まとめ

まとめもなにも、auのiPhone6を使っている方、ぜひiOS8.3へアップデートして「設定→モバイルデータ通信→4Gをオン→音声通話およびデータ」を!!!
auのiPhone6同志でなくても(気持ち)音声がきれいですよ!!

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP