為替取引デビュー戦はちょーがっかり

こんにちは、コトノハです。

アメリカの銀行に貯金していた米ドルを、FXのマネーパートナーズという会社へ振り込んで為替取引を始めてみました。

【過去記事:外貨預金を使って投資を始めてみます。】
【過去記事:外貨預金で投資、ユーロよ安くなれ!!】

先日、勇気をもって初めてユーロドルを売ってみたんですが、ちょーがっかりな結果報告です。

FXデビュー

ずいぶん前に、マネーパートナーズに日本円で100万円ちょっとの米ドルを証拠金として振り込んでいたんですが、どこで売ったり買ったりしたらいいのかわからずに、毎日ユーロドルやオーストラリアドルのチャートを睨み付けていたんです。いつまでもチャート見てても仕方ないので、勇気を出して先週ユーロドルを1.075あたりで売ってました。
売った直後は少し上がったり少し下がったりで、結局当日は徹夜でチャート睨み付けてました(笑)。
幸いにも、翌日から安くなってきて、週明けには最大で20万円以上の利益がでていたんです。
もしかして、私って天才かも、と勘違いしましたね(笑)。

ユーロドルってじゃじゃ馬です

あちこちのFX会社のレポート読んでいると、ユーロドルは1.00まで落ちる、というのがコンセンサスみたいです。そして、今週には1.055まで落ちてきて私のポジションは20万円を超える利益が出ていました。正直、勝負あり!だと思ってたんです。ここまで落ちたらもう1.075まで戻ることはない、と・・・。なので、1.00に決済の注文を入れて、一応1.075あたりに撤退の注文を入れて放置を決め込んでいました。あとは、1.00になるのをのんびり待つ、と。

でも毎日気になるんですね。放置するつもりなんですが、やっぱり毎日スマホでレート見ちゃいます。
そして今日、なんと1.07を超えて私の売値に迫ってきたんです。

とりあえず利益を確定して逃げる

予定では1.07のプラスマイナスゼロあたりに撤退注文を入れていたのですが、あまりにもぐいぐい上がってきて怖くなり、1.072あたりで決済して逃げました。もう、汗びっしょりです。
幸いにも300ドル弱の利益を得ることはできましたが、1.0で90万円の利益を夢見ていたので、うれしいやら悲しいやら・・・

投資って難しい

投資って難しいですね。一度「ユーロドルは落ちる」と思って売ってみて、みごと落ちたんですがその後また戻ってきた。すると、もう売るのが怖くて売れません。かといって、専門家が口をそろえて「ユーロは1.0まで落ちる」と言っている以上、買うこともできません。
これからどうすればいいのかわからない状態です。

しばらく休憩

ここはしばらく休憩。チャート見てると「売らなきゃ!」「買わなきゃ!」とオロオロしてしまうので、しばらくはスマホも見ないでおこうと思います。
私には性格的に投資はあまり向いてないのかもしれません。結構、向いてるかな?と根拠なく思ってたんですけどね。

ブログやテレビを見ていると、主婦の方が家事の合間にFXやって安定して利益を得ている記事や放送を見かけます。うらやましい限りで、私も大きく勝つとは思いませんが、安定して少しずつ利益をとれたらいいな、と思っているんですけどね、難しい・・・・。

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP