ドル外貨預金で資産が増えた!・・・ちょっとだけだけど

こんにちは、コトノハです。

私のへそくりのひとつに、アメリカ出張期間中に蓄えたドル建て口座のドル預金があります。


ドル建て口座というか、正真正銘のアメリカの銀行口座です。
これは出張当時に現地生活費の手当として(といっても給与から多少引かれましたが)ドル建てで支給されていたものです。
当時のレート(90円くらいかな?)で15万円くらいが毎月支給されていました。
仕事が忙しくてとても観光だのやってる状況じゃなかったので、ありがたいことに少なくないドル預金となっています。

これが、ここ数年の日銀金融緩和による円安ですごいことになってます!
今、レートが120円超えているので、ざっと1.3倍くらいの価値になってます。
働いていたころはこの口座すっかり放置で存在さえも忘れていましたが、結婚退職して自分自身の収入がなくなってからは毎日のドル円レートチェックを欠かさなくなりました(笑)。
ドル円、どれくらいまで円安になるんでしょうね?

さて、この口座、国内銀行の外貨預金とは違い、本当のアメリカの銀行の普通預金口座なので、円に両替するということは国内の円普通預金口座へ海外送金することになります。
日数もかかるし手数料も高いし、せっかくなのでそのままドルで持っていたい・・・でももう少し効率よく(リスクをとってでも)増やせる方法はないかしら?

そういうことで、最近「FX」という投資商品に興味があります。
私は子供のころ、お年玉は一旦貯金するように育てられた典型的な日本人なので(笑)、「投資より貯金」な人間なのですが、やはり「投資」もやってみたい。
結婚退職していままでとは違う新生活となったのだから、今までやらなかったことをいろいろやってみたい。
働いていたころは「投資」なんて考える時間ありませんでした。

これからちょっと「投資」を考えてみたい、と思います。

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP