5月のアドセンス収益、そして初めての振込入金がありました

こんにちは、コトノハです。

毎月のGoogleアドセンス収益報告の5月分です。過去分はこちらをみてください。

【カテゴリ:アドセンス】

5月のアドセンス収益額

早速、5月のアドセンス収益額ですが、Googleの規約で明確に公開しちゃダメらしいので、ほんわかと・・・(先月のテンプレ・・・笑)

4月の収益は「4,000円に数円届かないくらい」でした!
広告をクリックしてくださった方、ありがとうございました。

4月からの出来事

アドセンスとは直接関係ないのですが、4月に入ってから急に毎日スパムコメントが大量に舞い込むようになりました。スパムコメントブロックのプラグインを入れているんですが、あまり効果はなくてやがて毎日800~1,000通くらいのスパムメールが来るようになりました。内容はほとんどが「ルイ・ヴィトン」です(笑)。中国製です。どうやら「中国産ルイ・ヴィトン」の宣伝だけをやっているようではないようで、ブログのアクセス数も桁違いに伸びました。桁違いどころか、1桁違ってさらに4倍返し、くらいのアクセスが続きました。そしてアドセンスの収益(途中経過の方です)も桁違いに伸びていきました!うれしいやらかなしいやら・・・。そしてついにはGoogleさまから広告配信の一時停止のメールが届き、さらにはレンタルサーバーの業者(Netowlです)から国外IPからの不正ログインの疑い、ということでブログへのログインができなくなりました(というか、私がネットオウルからのメールを読んでなかったからなのですが)。

こんなことがありまして、アドセンス的には一時5月収益が30,000円を超えたのですが、もちろんほとんどが不正なクリック。アドセンスのFAQによると、アドセンスの月初の締め処理は速報値から不正分を差し引くのではなく、一か月分のクリックを再精査して集計しなおすらしいのですが、6月の締め処理後には30,000円越えの5月収益が前述のように「4,000円に数円届かない」くらいになっちまいました・・・。

現在はコメント欄を閉じてみたらアクセスは減ってきましたが、まだ怪しげなアクセスが多い状況です。先日の年金機構の情報漏えいニュースを見て、まったく年金機構には憤慨していましたが、実際にやられてみると打つ手がないですね。

そして、初めての振込

そして、6月23日にはじめてGoogleからの振込がありました。

【過去記事:Googleから10円もらった!!アドセンス報酬の振込口座認証】

アドセンスの最低振込額は自分で調整できますが、最低振込額の初期値は8,000円になってます。これ以下には設定できません。私は初期値のままにしています。そして、5月収益が確定した時点でやっとこの額を超えました。6月初めに5月分の収益が確定し、その累計額が最低振込額を超えていたらその月の20日過ぎに振り込まれる、というルールのようです。私は3月から5月の三か月分でやっと最低振込額を超えました。そして、6月22日(月)の夜に「振り込みました」のメールがGoogleから届きました。もちろん銀行の営業時間外なので、実際の銀行口座への反映はまだです。そして6月23日(火)の朝、振込先に指定している住信SBIネット銀行から「振り込みがありましたよ」のメールが届きました。振込人名義は「グーグル(カ」(笑)。振込手数料など取られることなく、アドセンスの確定額がそのまま振り込まれていました。

個人でもブログやサイトを収益化する、というのが一般的になってますが、これが私にとって初めての「ネット収益」になりました。金額は置いておいて、かなりうれしいですね。
Googleさま、ありがとうございます。そして、ブログを読んでくださっている方、ありがとうございます。

>>スポンサーリンク<<


お読みくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 新生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP